新着情報

HOME > 新着情報
 

HFO-1234yfの見分け方・処理作業などに関するお知らせ


自動車再資源化協力機構より、HFO-1234yfの見分け方や処理作業に関するお知らせがありました。

現在カーエアコン用冷媒として HFC-134a が広く使用されていますが、近年、温暖化係数の低い新たな冷媒として HFO-1234yf が開発され、日本国内においても装備車両が順次販売されていくことが見込まれております。

ただし、HFO-1234yf は自動車リサイクル法における回収義務はありませんので、以下のリンク先文書をご確認のうえ、適正・安全な処理をお願いいたします
 
▼自動車再資源化協力機構からのお知らせ
http://www.jarp.org/pdfs/information/20170809_f_information.pdf
 
▼関連情報(経済産業省からのお知らせ)
http://www.elv.or.jp/index.php?itemid=1196
 

2017/08/10 17:04

【共同出荷事業】第1回目(7月)集荷分データ報告


「貴金属類の共同出荷事業」につきまして、第1回目(7月)集荷が終了しました。
ご参加いただいた会員の皆様、誠にありがとうございました。
この第1回目の集荷分の重量データを以下のとおり報告させていただきます。

<参加者数>
 ELV機構会員事業所 121社

<集荷重量>
基板(アルミ無) 基板(アルミ有) ABカプラー センサー類 合 計
5,356.0 kg 344.5 kg 1,374.0 kg 5,325.0 kg 12,399.5 kg
 
都道府県別の詳細データはこちら↓
 http://www.elv.or.jp/media/12/20170810-2017_kyoudou_first.pdf

昨年度以前の事業結果についてはこちら↓
 http://www.elv.or.jp/20-69-0.html

2017/08/10 09:33

 夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせ


自動車再資源化協力機構より、夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせがありました。
WEB集荷画面で選択できる集荷希望日に集荷不可能日も含まれていますので、ご注意ください。
詳細は、以下のURLより指定引取場所ごとの案内をご確認ください。
 
※夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせ※

2017/08/01 17:34

ELV機構本部の夏季休業期間のお知らせ

8月11日(金)~ 15日(火)は、夏季休業期間となります。
期間中、ELV機構本部へのお電話やFAX等の対応も休止となります。 
ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

2017/08/01 14:07

冠水車両のエアバッグ類処理に関する注意とお願い


自動車再資源化協力機構より、冠水車両のエアバッグ類処理に関する注意とお願いがありました。

台風や豪雨等により冠水した車両を車上作動処理した際、インフレータ等が破裂したり、通電後しばらく経ってから作動するなど、異常展開することが報告されています。

作業者の安全確保や設備の損傷防止の観点から、以下に該当する車両は必ず取外回収を行ってください。

車室内に泥や砂等が残存していて明らかに冠水が認められる車両
車内外が洗浄等をされ、冠水の痕跡が不明な車両

本件の詳細については、以下のリンク先をご参照ください。

↓↓↓ 要確認 ↓↓↓
http://www.jarp.org/pdfs/information/20170726_ab_information.pdf

2017/07/26 13:40

トラック(架装物)解体作業見学会・意見交換会のご案内


トラック(架装物)解体作業見学会・意見交換会を以下の日程にて開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。
  
開催概要

開催日時 7月11日(火)13:00~16:30
 (※12:30JR高崎駅東口集合)
 
開催場所 いすゞ産業株式会社 藤岡工場 ⇐ 場所が変更になりました。
     群馬県藤岡市下日野243
     TEL:0274-24-5111
 
解体内容 4トン小平産業社製平ボディー(1台)を手バラシにて解体
 
申込方法

申込先メールアドレス宛てのメールにて以下のとおりお申し込みください。
申込先メールアドレス:jaera-homepage★elv.or.jp(←★を@に変えてお送りください)
※申込締切※ 7月4日(火)

件  名 「トラック解体作業見学会・意見交換会参加申込」

本  文 事業所名/氏名/役職/事業所所在地(住所)/事業所連絡先(電話番号、FAX番号)を明記してください。

お問い合わせ先

一般社団法人日本ELVリサイクル機構 事務局
担当 奥野 孝樹
電話:03-3519-5181/FAX:03-3597-5171
 
当日のスケジュール

12:30 JR高崎駅東口送迎
13:00 藤岡工場到着
13:20 作業内容の説明
13:30 作業見学、工場見学
15:00 意見交換会
16:00 意見交換会終了後に解散
16:30 JR高崎駅東口送迎 

2017/06/26 13:20

HFO-1234yfをカーエアコン用冷媒として使用する自動車の取り扱い


経済産業省より、HFO-1234yfをカーエアコン用冷媒として使用する自動車の取り扱いに関する文書が公表されました。

▼公表された文書
http://www.elv.or.jp/media/12/20170622-HFO-1234yf.pdf

HFO-1234yfは自動車リサイクル法に基づきフロン類回収業者が回収しなければならない対象ではなく、フロン類の破壊に関する再資源化等料金(リサイクル料金)は設定されていません。このため、HFO-1234yfの処理については、大気開放を行うことも、自主的に回収を行うことも可能です。ただし、リサイクル料金が設定されていないことから、回収を行っても回収料金は支払われませんので、ご留意ください。

自主的に回収を行う場合には、高圧ガス保安法との関係に留意が必要です。特定の要件を満たしている回収装置を使い、取り扱いに関する注意点をふまえて回収を行うことで高圧ガス保安法の適用除外となります。詳細は上記リンク先文書の「3.高圧ガス保安法との関係」をご参照ください。

2017/06/22 10:02

フロン類ボンベ・パレットの集荷希望時間帯12時~14時廃止のお知らせ


自動車再資源化協力機構より、フロン類ボンベ・パレットの集荷時間帯に関するお知らせがありました。
▼詳細はこちら
http://www.elv.or.jp/media/12/20170615-jarp_info_20170615.pdf

提携運搬会社(ヤマト運輸)のサービス変更の都合により、2017年6月19日より自動車リサイクルシステムの集荷希望時間の一部(12時~14時)が廃止となります。 当面は12時~14時を選択できますが、集荷はできませんので、別の時間帯の選択をお願いいたします 。

※12時~14時を選択された場合は、ヤマトコンタクトサービス株式会社より調整の連絡が入りますが、不在等によりご連絡がつかない場合は、集荷が遅れる可能性があります。あらかじめご了承ください。 
 

2017/06/15 17:41

2017年度「貴金属類の共同出荷事業」のご案内

2017年度も「貴金属類の共同出荷事業」の実施が決定いたしました。
以下のリンクのとおり説明資料を作成しましたので、ご確認のうえ、会員の皆様はぜひご参加くださいますようお願いいたします。
※本事業への参加はELV機構会員限定です。

↓↓↓要確認↓↓↓
http://www.elv.or.jp/media/12/20170523-2017_kyoudou_guide.pdf

2017/05/23 11:53

自再協からのお知らせ:自動車リサイクルシステム入力方法変更のご案内 


自動車再資源化協力機構より、自動車リサイクルシステム入力方法変更のご案内がありました。(変更日:2017年5月16日火曜日)
変更1 フロン類集荷依頼時のボンベ・パレットサイズの初期設定について 

フロン類回収工程のフロン類引渡報告画面(1.5メーカー直送/1.9発送拠点経由)で集荷依頼時のボンベ・パレットサイズが「20、24kgボンベ」に初期設定されます。 ※ボンベ・パレットサイズが「20、24kgボンベ」以外の場合は、 該当のボンベ・パレットサイズを選択してください。 

 
変更2 エアバッグ類引渡報告時のケース番号入力について

解体工程のエアバッグ類引渡報告画面(1.11引渡報告)において、ケース番号の入力桁数がハイフンを除く数字7桁(必須)になります。 

2017/05/16 12:38

▲ページの先頭に戻る