新着情報

HOME > 新着情報
 

【自動車リサイクル士】金沢会場:合格発表

2017年11月8日に実施した金沢会場の自動車リサイクル士(全工程)試験合格者を発表しました。
以下のURLをクリックして「2017年度合格者一覧」からご確認いただけます。

▼自動車リサイクル士ページ
 http://www.elv.or.jp/35-87-0.html (←2017年度合格者一覧をクリック)
 
合格者の皆様には、12月中をめどに認定証書を発送させていただきます。
お手元に届きましたら、開封のうえ、内容のご確認をお願いいたします。

2017/11/22 14:34

永久抹消登録が適切になされていない自動車の所有者に対する催告葉書の発送について

国土交通省では、解体報告がなされているにも関わらず永久抹消がなされていない自動車の所有者に対し、道路運送車両法第15条第4項に基づく永久抹消登録に係る催告葉書の発送を予定しています。

▼発送予定日
 2017年11月30日(木)

▼対象者
 今年度9月末時点で、以下の(1)~(4)の条件にあてはまる者のうち24、000者を抽出。
 (1)解体報告を受領している自動車の所有者
 (2)2004年1月~2005年3月の間に自動車検査証の有効期間が満了した自動車の所有者
 (3)所使同一の自動車の所有者
 (4)事業用自動車、盗難情報設定自動車、抵当権設定自動車及び嘱託により差し押さえ等された自動車を除く

▼催告葉書サンプル
 http://www.elv.or.jp/media/5/20171108-Postcard sample.pdf
 

2017/11/08 11:49

【自動車リサイクル士】札幌会場:合格発表

2017年10月18日に実施した札幌会場の自動車リサイクル士(全工程)試験合格者を発表しました。
以下のURLをクリックして「2017年度合格者一覧」からご確認いただけます。

▼自動車リサイクル士ページ
 http://www.elv.or.jp/35-87-0.html (←2017年度合格者一覧をクリック)
 
合格者の皆様には、11月中をめどに認定証書を発送させていただきます。
お手元に届きましたら、開封のうえ、内容のご確認をお願いいたします。
 

2017/11/01 09:48

 のぼり旗販売のご案内


 ELV機構会員の皆様に限り「のぼり旗」を販売しています。
 
 たとえば、
 ★10月の3R推進月間で組合活動を行うために
 ★自社PRのために
 など、さまざまな目的でご利用いただいております。
 ぜひご購入をご検討ください。

 ▼案内文書
  https://goo.gl/7iSiHx

 ▼申込書
  PDF(印刷して手書きする方はこちら)
  https://goo.gl/2hkRA4
  Excel(データに直接入力する方はこちら)
  https://goo.gl/1FidD9

2017/10/25 10:52

65歳超雇用推進助成金のご案内(高齢・障害・求職者雇用支援機構)

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では高年齢者の雇用に取組む事業主の皆様への支援として、65歳超雇用推進助成金の支援業務を行っています。

65歳超雇用推進助成金には、就業規則などによる65歳以上への定年引上げ等を行った際に助成される「65歳超継続雇用促進コース」、高年齢者の雇用環境整備を行った際に助成される「高年齢者雇用環境整備支援コース」、有期契約労働者を無期雇用転換労働者に転換した際に助成される「高年齢者無期雇用転換コース」の3コースがあります。

各コースの要件や支給額等の詳細については、以下のホームページをご確認くださいますようお願いいたします。

※お問い合わせや相談については、最寄の都道府県支部高齢・障害者業務課(東京、大阪は高齢・障害窓口サービス課)へご連絡くださいますようお願いいたします。
 
<独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(助成金関連)>
http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy
 
<独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(問い合わせ先)>
http://www.jeed.or.jp/location/shibu/index.html

2017/10/24 11:22

自動車メーカー・車体メーカー工場見学会のご案内


日本自動車工業会・日本自動車車体工業会の商用車架装物リサイクルに関する自主取組みの一環として開催されている自動車メーカー・車体メーカーの工場見学会が今年も開催されることとなりました。つきましては、以下のとおりご案内申し上げます。
 
開 催 概 要
日  程  11月27日(月)
募集人数  15名 ※先着順
費  用  なし  ※ただし、交通費は自己負担となります
見 学 先  1.小平産業株式会社(栃木県小山市)
 2.UDトラックス株式会社(埼玉県上尾市)
集  合  9:20
 JR宇都宮・水戸・東北新幹線 小山駅東口 バス待機場所集合
解  散  16:30頃(予定)
 JR上尾駅着・解散
移動手段  バス
詳  細  集合場所の地図や当日の緊急連絡先などの詳細はこちら↓
 http://www.elv.or.jp/media/12/20171020-detail.pdf
 
<申込方法>
※申込締切※ 10月24日(火)
以下の必要事項を記入し、申込先メールアドレス宛にメールをお送りください。
件名:
自動車メーカー・車体メーカーの工場見学会:参加申込み
本文:氏名/会社名/所属・役職/連絡先(電話番号)
申込先メールアドレス:jaera-homepage★elv.or.jp (←★を@に変えてお送りください)
 
<お問い合わせ先>
一般社団法人日本ELVリサイクル機構 事務局
TEL:03-3519-5181 FAX:03-3597-5171
 
<タイムスケジュール>
11月27日(月)
 9:20  JR宇都宮・水戸・東北新幹線 小山駅東口 集合
 9:30  バスにて移動
10:00  小平産業株式会社 見学
11:40  昼食/小山グランドホテル
12:50  バスにて移動
14:30  UDトラックス株式会社 見学
16:00  バスにて移動
16:30  JR上尾駅 解散(解散時間は目安)

2017/10/20 15:14

【重要】破砕工程でエアバッグ類未処理による人身事故発生

自動車再資源化協力機構より、破砕工程でエアバッグ類未処理による人身事故が発生したとの情報提供がありました。

<概 要>
破砕業者の手選別工程にて未処理エアバッグ類が作動し、作業員が負傷するという事故が発生しました。 (2016年4月に同様の事故発生あり)
解体業者の皆様は今一度エアバッグ類の処理が確実に実施されているか再確認していただき、次工程への搬出時に未処理エアバッグ類がないことを徹底していただきますようお願いいたします。 

<注 意>
破砕工程や指定引取場所、再資源化施設等でエアバッグ類の未処理による人身事故が発生した場合、排出業者である解体業者には、『解体業者の再資源化実施義務等違反 (法16条)』及び『業務上過失傷害等の刑事罰』が科せられることがあります。 

詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。

http://www.jarp.org/pdfs/information/20171002_ab_information.pdf

2017/10/02 10:03

 過充てんの発生原因と対策に関するお知らせ


自動車再資源化協力機構より、過充てんの発生原因と対策に関する周知がありました。
過充てんは、高圧ガス保安法違反であるとともに、ボンベ破断の可能性があり大変危険です。
法律で定められた充てん量を超えないよう、以下のリンク先の内容の再確認をお願いします。  
なお、過充てんが発生した場合は、管轄の自治体へ通知されます。
 
※過充てんの発生原因と対策※

2017/09/26 09:23

自動車リサイクルシステム:登録情報変更の電子化10月スタート


2017年10月2日より、自動車リサイクルシステムでは、システムに登録されている情報の一部を事業者の方自身が画面上で変更できます。
▼詳細はこちらからご確認ください
 自動車リサイクルシステム     
https://goo.gl/bKZUQW
 自動車リサイクル促進センターHP https://www.jarc.or.jp/news/3589/

<画面上で変更ができる項目>
1.事業者/事業所に関する情報の電話番号、FAX番号
2.リサイクル関連担当者の部署名、担当者名、住所、電話番号、FAX番号
3.業者情報公開の可否
※ 証明書(例:許可証など)が必要な変更は、従来の書面申請となります

 
<注意事項>
当日の7:00~18:00の間に変更申請された情報は翌日以降、
18:00~21:00の間に変更された情報は翌々日以降、
リサイクルシステムに反映されます。

 
<お問い合わせ先>
自動車リサイクルシステム コンタクトセンター
電話番号 050-3786-7755
(平日9:00~18:00 ※土日祝日・年末年始を除く)
 

2017/09/05 16:55

【未来部会】2017年度事業所見学会のご案内


未来部会は、昨年度に北海道にて第1回事業所見学会を開催しましたが、今年度は九州にて第2回目となる事業所見学会を開催することとなりました。
事業所の見学のみならず、熊本学園大学大学院の木村眞実准教授を進行役にお迎えしての意見交換会も実施する予定ですので、奮ってお申し込みください。
 
開 催 概 要
日  程  10月20日(金)、21日(土)の1泊2日
募集人数  30名 ※先着順
費  用  3万円(レンタカー代、宿泊費、懇親会、意見交換会会場費)
見 学 先  西日本オートリサイクル、北九州ELV協同組合(エコタウン各社)
集  合  小倉駅もしくは北九州空港
解  散  北九州国際会議場
移動手段  レンタカー
宿泊・懇親会会場  小倉ステーションホテル
 
<参加条件>
自動車リサイクル業界にて次世代を担う方
小倉駅もしくは北九州空港までの交通費を自己負担いただける方
先着順
 
<申込方法>
 
※申込締切※ 9月29日(金)
以下の必要事項を記入し、申込先メールアドレス宛にメールをお送りください。
件名:未来部会事業所見学会参加申込み
本文:事業所名/氏名/役職/事業所所在地(住所)/事業所連絡先(電話番号、FAX番号)/集合場所(小倉駅もしくは北九州空港)※解散は北九州国際会議場となります。
申込先メールアドレス:jaera-homepage★elv.or.jp (←★を@に変えてお送りください)
 
<お問い合わせ先>
一般社団法人日本ELVリサイクル機構 事務局 (担当:金子 靖史)
TEL:03-3519-5181 FAX:03-3597-5171
 
<タイムスケジュール>
10月20日(金)
13:00 北九州空港        集合/出発
14:00 小倉駅          集合/出発
15:00 西日本オートリサイクル  到着
15:45 西日本オートリサイクル  出発
16:00 エコタウン各社      到着
16:45 エコタウン各社      出発
17:05 小倉ステーションホテル  到着
18:30 懇親会
 
10月21日(土)
 8:30 小倉ステーションホテル  出発
 8:45 北九州国際会議場     到着
 9:00 グループディスカッション 開始
【進行役】熊本学園大学大学院 木村 眞実 准教授
【休 憩】途中適宜休憩
12:00 北九州国際会議場     解散

2017/08/25 10:49

▲ページの先頭に戻る