新着情報

HOME > 新着情報
 

 過充てんの発生原因と対策に関するお知らせ


自動車再資源化協力機構より、過充てんの発生原因と対策に関する周知がありました。
過充てんは、高圧ガス保安法違反であるとともに、ボンベ破断の可能性があり大変危険です。
法律で定められた充てん量を超えないよう、以下のリンク先の内容の再確認をお願いします。  
なお、過充てんが発生した場合は、管轄の自治体へ通知されます。
 
※過充てんの発生原因と対策※

2017/09/26 09:23

自動車リサイクルシステム:登録情報変更の電子化10月スタート


2017年10月2日より、自動車リサイクルシステムでは、システムに登録されている情報の一部を事業者の方自身が画面上で変更できます。
▼詳細はこちらからご確認ください
 自動車リサイクルシステム     
https://goo.gl/bKZUQW
 自動車リサイクル促進センターHP https://www.jarc.or.jp/news/3589/

<画面上で変更ができる項目>
1.事業者/事業所に関する情報の電話番号、FAX番号
2.リサイクル関連担当者の部署名、担当者名、住所、電話番号、FAX番号
3.業者情報公開の可否
※ 証明書(例:許可証など)が必要な変更は、従来の書面申請となります

 
<注意事項>
当日の7:00~18:00の間に変更申請された情報は翌日以降、
18:00~21:00の間に変更された情報は翌々日以降、
リサイクルシステムに反映されます。

 
<お問い合わせ先>
自動車リサイクルシステム コンタクトセンター
電話番号 050-3786-7755
(平日9:00~18:00 ※土日祝日・年末年始を除く)
 

2017/09/05 16:55

【未来部会】2017年度事業所見学会のご案内


未来部会は、昨年度に北海道にて第1回事業所見学会を開催しましたが、今年度は九州にて第2回目となる事業所見学会を開催することとなりました。
事業所の見学のみならず、熊本学園大学大学院の木村眞実准教授を進行役にお迎えしての意見交換会も実施する予定ですので、奮ってお申し込みください。
 
開 催 概 要
日  程  10月20日(金)、21日(土)の1泊2日
募集人数  30名 ※先着順
費  用  3万円(レンタカー代、宿泊費、懇親会、意見交換会会場費)
見 学 先  西日本オートリサイクル、北九州ELV協同組合(エコタウン各社)
集  合  小倉駅もしくは北九州空港
解  散  北九州国際会議場
移動手段  レンタカー
宿泊・懇親会会場  小倉ステーションホテル
 
<参加条件>
自動車リサイクル業界にて次世代を担う方
小倉駅もしくは北九州空港までの交通費を自己負担いただける方
先着順
 
<申込方法>
 
※申込締切※ 9月29日(金)
以下の必要事項を記入し、申込先メールアドレス宛にメールをお送りください。
件名:未来部会事業所見学会参加申込み
本文:事業所名/氏名/役職/事業所所在地(住所)/事業所連絡先(電話番号、FAX番号)/集合場所(小倉駅もしくは北九州空港)※解散は北九州国際会議場となります。
申込先メールアドレス:jaera-homepage★elv.or.jp (←★を@に変えてお送りください)
 
<お問い合わせ先>
一般社団法人日本ELVリサイクル機構 事務局 (担当:金子 靖史)
TEL:03-3519-5181 FAX:03-3597-5171
 
<タイムスケジュール>
10月20日(金)
13:00 北九州空港        集合/出発
14:00 小倉駅          集合/出発
15:00 西日本オートリサイクル  到着
15:45 西日本オートリサイクル  出発
16:00 エコタウン各社      到着
16:45 エコタウン各社      出発
17:05 小倉ステーションホテル  到着
18:30 懇親会
 
10月21日(土)
 8:30 小倉ステーションホテル  出発
 8:45 北九州国際会議場     到着
 9:00 グループディスカッション 開始
【進行役】熊本学園大学大学院 木村 眞実 准教授
【休 憩】途中適宜休憩
12:00 北九州国際会議場     解散

2017/08/25 10:49

自動車リサイクル士制度認定講習会:受付開始のお知らせ


ELV機構主催の「自動車リサイクル士制度認定講習会」が札幌と金沢の2会場で開催されることが決定し、受付を開始しました。受講を希望される方は、9月22日までに以下のURLより「案内文書」に記載されている手順に沿って、「申込書」に必要事項を記入してお手続きください。

今年度より、有資格者向けの「自動車リサイクル士フォローアップ講習」も2日目に併催します。自動車リサイクルの実務の復習や日本自動車工業会からの派遣講師による自動車メーカーの取り組みの講習、特別講演などを行いますので、すでに資格をお持ちの方々も、ぜひお申し込みください。
 
▼自動車リサイクル士ページ
http://www.elv.or.jp/35-87-0.html (←「2017年度講習会関連情報」に案内文書と申込書があります)

2017年度 自動車リサイクル士制度認定講習会 開催日程
日 程 会 場 詳 細
2017年10月17日(火)
18日(水)
札幌会場 北農健保会館  2階  エルム 
〒060-0004  北海道札幌市中央区北4条西7丁目1番4 
TEL 011-261-3270 
URL 
https://goo.gl/urqb6Z
2017年11月7日(火)
8日(水)
金沢会場 TKP金沢カンファレンスセンター  6階  カンファレンス6B 
〒920-0869  石川県金沢市上堤町1-33  アパ金沢ビル 
TEL 052-990-2651 
URL 
https://goo.gl/fSHtnx

2017/08/21 11:59

HFO-1234yfの見分け方・処理作業などに関するお知らせ


自動車再資源化協力機構より、HFO-1234yfの見分け方や処理作業に関するお知らせがありました。

現在カーエアコン用冷媒として HFC-134a が広く使用されていますが、近年、温暖化係数の低い新たな冷媒として HFO-1234yf が開発され、日本国内においても装備車両が順次販売されていくことが見込まれております。

ただし、HFO-1234yf は自動車リサイクル法における回収義務はありませんので、以下のリンク先文書をご確認のうえ、適正・安全な処理をお願いいたします
 
▼自動車再資源化協力機構からのお知らせ
http://www.jarp.org/pdfs/information/20170809_f_information.pdf
 
▼関連情報(経済産業省からのお知らせ)
http://www.elv.or.jp/index.php?itemid=1196
 

2017/08/10 17:04

【共同出荷事業】第1回目(7月)集荷分データ報告


「貴金属類の共同出荷事業」につきまして、第1回目(7月)集荷が終了しました。
ご参加いただいた会員の皆様、誠にありがとうございました。
この第1回目の集荷分の重量データを以下のとおり報告させていただきます。

<参加者数>
 ELV機構会員事業所 121社

<集荷重量>
基板(アルミ無) 基板(アルミ有) ABカプラー センサー類 合 計
5,356.0 kg 344.5 kg 1,374.0 kg 5,325.0 kg 12,399.5 kg
 
都道府県別の詳細データはこちら↓
 http://www.elv.or.jp/media/12/20170810-2017_kyoudou_first.pdf

昨年度以前の事業結果についてはこちら↓
 http://www.elv.or.jp/20-69-0.html

2017/08/10 09:33

 夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせ


自動車再資源化協力機構より、夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせがありました。
WEB集荷画面で選択できる集荷希望日に集荷不可能日も含まれていますので、ご注意ください。
詳細は、以下のURLより指定引取場所ごとの案内をご確認ください。
 
※夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせ※

2017/08/01 17:34

ELV機構本部の夏季休業期間のお知らせ

8月11日(金)~ 15日(火)は、夏季休業期間となります。
期間中、ELV機構本部へのお電話やFAX等の対応も休止となります。 
ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

2017/08/01 14:07

冠水車両のエアバッグ類処理に関する注意とお願い


自動車再資源化協力機構より、冠水車両のエアバッグ類処理に関する注意とお願いがありました。

台風や豪雨等により冠水した車両を車上作動処理した際、インフレータ等が破裂したり、通電後しばらく経ってから作動するなど、異常展開することが報告されています。

作業者の安全確保や設備の損傷防止の観点から、以下に該当する車両は必ず取外回収を行ってください。

車室内に泥や砂等が残存していて明らかに冠水が認められる車両
車内外が洗浄等をされ、冠水の痕跡が不明な車両

本件の詳細については、以下のリンク先をご参照ください。

↓↓↓ 要確認 ↓↓↓
http://www.jarp.org/pdfs/information/20170726_ab_information.pdf

2017/07/26 13:40

トラック(架装物)解体作業見学会・意見交換会のご案内


トラック(架装物)解体作業見学会・意見交換会を以下の日程にて開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。
  
開催概要

開催日時 7月11日(火)13:00~16:30
 (※12:30JR高崎駅東口集合)
 
開催場所 いすゞ産業株式会社 藤岡工場 ⇐ 場所が変更になりました。
     群馬県藤岡市下日野243
     TEL:0274-24-5111
 
解体内容 4トン小平産業社製平ボディー(1台)を手バラシにて解体
 
申込方法

申込先メールアドレス宛てのメールにて以下のとおりお申し込みください。
申込先メールアドレス:jaera-homepage★elv.or.jp(←★を@に変えてお送りください)
※申込締切※ 7月4日(火)

件  名 「トラック解体作業見学会・意見交換会参加申込」

本  文 事業所名/氏名/役職/事業所所在地(住所)/事業所連絡先(電話番号、FAX番号)を明記してください。

お問い合わせ先

一般社団法人日本ELVリサイクル機構 事務局
担当 奥野 孝樹
電話:03-3519-5181/FAX:03-3597-5171
 
当日のスケジュール

12:30 JR高崎駅東口送迎
13:00 藤岡工場到着
13:20 作業内容の説明
13:30 作業見学、工場見学
15:00 意見交換会
16:00 意見交換会終了後に解散
16:30 JR高崎駅東口送迎 

2017/06/26 13:20

▲ページの先頭に戻る