新着情報

HOME > 新着情報
 

冠水車両のエアバッグ類処理に関する注意とお願い


自動車再資源化協力機構(以下、自再協)より、冠水車両のエアバッグ類処理に関する注意とお願いがありました。

台風や豪雨等により冠水した車両を車上作動処理した際、インフレータ等が破裂したり、通電後しばらく経ってから作動するなど、異常展開することが報告されています。

作業者の安全確保や設備の損傷防止の観点から、以下に該当する車両は必ず取外回収を行ってください。

■車室内に泥や砂等が残存していて明らかに冠水が認められる車両
■車内外が洗浄等をされ、冠水の痕跡が不明な車両

本件の詳細については、以下のリンク先をご参照ください。

↓↓↓ 要確認 ↓↓↓
冠水車両のエアバッグ類処理に関する注意とお願い(自再協HP)

2019/09/11 18:21

【共同出荷事業】第1回目(7月)集荷分データ報告


「貴金属類の共同出荷事業」につきまして、第1回目(7月)集荷が終了しました。
ご参加いただいた会員の皆様、誠にありがとうございました。

今年度第1回目集荷分の重量データを以下のとおり報告させていただきます。
 

<参加者数>
 JAERA会員事業所 110社

<集荷重量>
基板(アルミ無) 基板(アルミ有) ABカプラー センサー類 合 計
6,342.0 kg 376.5 kg 1,485.0 kg 5,805.0 kg 14,008.5 kg

都道府県別の詳細データはこちら↓
 http://www.elv.or.jp/media/5/20190809-2019_kyoudou_1.pdf

昨年度以前の事業結果についてはこちら↓
 http://www.elv.or.jp/20-69-0.html

2019/08/09 16:26

リサイクルシステムへの関連事業向け新機能の追加について


自動車リサイクルシステムへの関連事業者向け新機能(2点)について、自動車リサイクル促進センターよりお知らせがありました。

1.移動報告画面における登録・許可更新時期のお知らせ表示変更 (引取業者、フロン類回収業者、解体業者、破砕業者が対象)
これまでは、登録・許可更新時期のお知らせをシステムの更新操作可能期間と同じタイミングで表示していましたが、事業者の自治体登録・許可の更新忘れによる失効抑制のため、更新時期のお知らせを引取業者/フロン類回収業者は1カ月、解体業者/破砕業者は2カ月、それぞれ早めて表示するようになりました。また、今回追加した表示画面から、「登録許可更新チラシ」と「自治体の連絡先一覧」が参照できる様になりました。
詳細は下記リンク先よりご確認ください。

▼要確認(自動車リサイクルシステムHP)
登録許可更新チラシ:http://www.jars.gr.jp/apd/touroku_koushin_2.pdf?1565052965395
登録更新マニュアル:http://www.jars.gr.jp/apd/dmn/touroku_update.pdf?1565053029642

2.使用済自動車引取時の装備情報誤入力防止機能(引取業者が対象)
引取報告のフロン類/エアバッグ類の車両実車装備情報入力画面およびフロン類種別選択画面から、実車装備確認方法の紹介ペ-ジを参照できるようになりました。
詳細は下記リンク先よりご確認ください。

▼要確認(自動車リサイクルシステムHP)
http://www3.jars.gr.jp/p/RPT09.nsf/0/3F528B735E2D451F4925844D00552538?OpenDocument

2019/08/06 19:26

法人名変更のお知らせ


このたび弊機構は、業界団体としてあるべき姿、社会的に認められる組織を目指すため、2019年8月1日をもちまして法人名を一般社団法人日本ELVリサイクル機構から「一般社団法人日本自動車リサイクル機構」へ変更することといたしました。
社員一同新たな気持ちでより一層業務に邁進する所存でございます。 今後とも何卒倍旧のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
  
新法人名: 一般社団法人日本自動車リサイクル機構

2019/08/01 15:04

リサイクル券用紙に関する委託事業者変更と自動車リサイクルシステムセキュリティ強化のお知らせ


自動車リサイクル促進センターからのお知らせです。

1.リサイクル券用紙に関する委託業者変更に伴うお知らせ 
リサイクル券用紙の製作、発送等の業務を委託している事業者の変更に伴い2019年9月2日から、自動車販売店様などがリサイクル券用紙の発注の際に利用する発注システムが変更になります。
詳細は下記リンク先よりご確認ください。

▼要確認(自動車リサイクルシステムHP)
http://www3.jars.gr.jp/p/RPT09.nsf/0/01C56A6146B38CFC49258449001561E0?OpenDocument


2.自動車リサイクルシステムのセキュリティに係るシステム改善に関するお知らせ
自動車リサイクルシステムの自動車ユーザーの向け料金検索ならびに使用済自動車処理状況検索の2つの機能をキュリティ強化・個人情報保護の観点から8月20日より車台の検索方法が変更になります。
詳細は下記リンク先よりご確認ください。

▼要確認(自動車リサイクルシステムHP)
http://www3.jars.gr.jp/p/RPT09.nsf/0/86056840690D59E449258449001561E5?OpenDocument

2019/08/01 15:00

夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせ

自動車再資源化協力機構(自再協)より、夏季休業中のフロン類回収実務に関するお知らせがありました。
WEB集荷画面で選択できる集荷希望日に集荷不可能日も含まれていますので、ご注意ください。
くわしくは、下記リンク先より集荷カレンダーをご確認ください。
 
▼自再協ホームページ

2019/07/18 16:39

消費税率の引き上げによる資金管理料金および情報管理料金の取り扱い


自動車リサイクル促進センターからのお知らせです。
2019年10月から消費税率の引き上げが予定されていますが、資金管理料金および情報管理料金に変更はないとのことです。
詳細は下記リンク先よりご確認ください。

▼要確認(自動車リサイクルシステムHP)
http://www3.jars.gr.jp/p/RPT09.nsf/0/40320B8219C8CBF249258427002724B7?OpenDocument

2019/07/02 12:01

「リチウムイオンバッテリー(LiB)共同回収システム」新規加入自動車メーカーのお知らせ


自動車再資源化協力機構(自再協)からのお知らせです。
このたび、三菱ふそう・トラックバス株式会社、株式会社SUBARU、本田技研工業株式会社の3社が新たに「リチウムイオンバッテリー(LiB)共同回収システム」に加入したとのことです。
詳細は下記リンク先よりご確認ください。

▼要確認(自再協HP)
http://www.jarp.org/pdfs/information/20190701_lib_information.pdf

2019/07/02 09:08

【自動車再資源化協力機構】車上作動処理業者 優秀事業所の公表


自動車再資源化協力機構(自再協)では、2016年度より前年度の車上作動処理監査において「措置の適用がない」かつ「成績優秀」であった事業所の公表を行うとともに、適正処理のための優れた取り組み事例を紹介しています。
本日、前年度(2018年度)の優秀事業所が公表されました。詳細は以下のリンク先をご確認ください。

▼要確認
http://www.jarp.org/excellent.html#excellent

2019/06/27 16:52

火災に関する注意喚起


5月に発生した当機構会員事業所での火災をはじめ、この業界だけでなくスクラップ業界でも火災が続いており、社会的な対応が求められております。
会員の皆様には下記文書のとおり、火災予防措置の再確認および適正業務・安全作業の徹底をお願いいたします。

※必ず下記リンク先の文書をご確認ください※
http://www.elv.or.jp/media/12/20190607-Alert_about_fire.pdf

2019/06/07 09:47

▲ページの先頭に戻る